ダイアリー 2017年11月

最新

2017年11月18日 

軽井沢大賀ホールにてリサイタル

BSフジ主催のロマンティックなピアノツアー初日、軽井沢でした。ロマン派の名曲の数々を演奏いたしました。シューマン幻想曲、リストメフィストワルツ、ブラームス間奏曲、ショパンバラード1番、英雄ポロネーズなどなど。
このツアー全部のスタッフパスには私の顔写真。ツアーでは、全会場にヤマハのcfxを持ち込んでくださいます。ヤマハ調律の大丸さんもスタッフ証を下げて。
次回は大阪サンケイホールブリーゼで11月22日(水)夜19時からです。是非皆様いらしてくださいませ。
金曜夜の番組も引き続き放映中です。金曜23:55分より。BSフジロマンティックなピアノ!です。

2017年11月16日 

リビエラ東京にてリサイタル

クローズドの公演。ステキな雰囲気での公演でした。ラフマニノフのプレリュード2曲、ショパンのプレリュード8曲、ベートーヴェン月光ソナタ、ショパンノクターン9-2、ドビュッシー月の光、シューマンロマンス、トロイメライなどなど。
公演前には、リビエラ東京にある湘南ビーチFMサテライトスタジオから生放送のトークも。コンサートの模様も生放送されました。
写真はいらしてくださいました高野豊島区長と、お嬢様と。

2017年11月15日 

銀座ヤマハにてコンサート

ヤマハミュージックメンバーの皆様へのコンサート。
シューマン幻想曲、アベック変奏曲、ブラームス間奏曲、リスト愛の夢など。
終演後はサイン会もありました。
公演前には月間ピアノの取材。取材皆様とも記念撮影パチリ

2017年11月14日 

東京都芸術文化評議委員会と湘南FM打ち合わせ

今日は東京都芸術文化評議委員会がありました。東京都の文化政策について、そして2020への文化プログラムについて話し合います。
その後、16日に行うコンサートの生放送についての打ち合わせがありました。
池袋にあるリビエラ東京でのコンサート。コンサート自体はクローズドなのですが、その模様をリビエラ東京サテライトスタジオから湘南ビーチFMが生中継します。スタジオにはカフェがあり、お客様もいらしていただけます。
17時より番組は始まり、私のCDなど流してくださいます。私も最初15分ほどスタジオへまいり、司会の方とトーク。その様子は、カフェからも立教通りからもご覧いただけます。18時からの1時間コンサートは、そのまま生放送です。スタジオカフェでぜひお楽しみくださいませ。

2017年11月13日 

白寿にてラジオ番組収録、同時にインターネット番組収録

ハクジュホールの原さんと、内閣府で様々にご活躍の森下さんとの対談。
放送は12月4週間に渡るそうです。ユーチューブにもその後のるそうです。
対談収録後、ワインバーにて楽しいお時間でした。

2017年11月12日 

大阪ヤマハ難波店にてコンサート、FM大阪番組収録も

ヤマハミュージックメンバーの方々へのコンサート。シューマン幻想曲、アベック変奏曲、ロマンス、ブラームス間奏曲、リスト愛の夢など。
ヤマハ難波店とFM大阪は目と鼻の先。コンサート前には、くらこれの収録。コンサート後には、大人の文化村の収録。我がマネージャーの肥後さん、お見事なスケジューリングです!
放送は、今晩!関西の皆様是非お聴き下さいませ。楽しい収録でした!

2017年11月11日 

岐阜県可児市アーラにてリサイタル

オールショパンプログラム。バラード1.2.4.番、ワルツ1.6.7番、幻想即興曲、エチュードエオリアンハープ、革命、別れの曲、英雄ポロネーズ。満席のお客様ありがとうございました。
アーラはとてもアクティブなホールです。そして支えていらっしゃるボランティアスタッフの皆様も大勢いらっしゃいます。
岐阜入りの前には名古屋のビルの上。地上の紅葉が小さなお庭に見えました。

2017年11月10日 

中日新聞にて取材

中日新聞本社ビル初めて伺いました。ロビーにはいると!この飛行機とトラック。1900年代始めの頃の新聞配達のもの。飛行機の車輪も可愛い。こんな車輪で滑走路走ったのですね。トラックの方は、運転席の中は木製。ホイールも木製。こんなに簡素な作りで動いていたのだと驚きです。今の車の装備の複雑さからは想像できません。
あまりに感激して、取材風景写真撮り忘れました、、

2017年11月6日 

オペラシティにて東京フィル、チョンミンさんとチャイコフスキー

昼公演。チョンミンさんのお父様、チョンミョンフンさんとご一緒した時も、今回チョンミンさんとご一緒の時も感じるのは熱さ!やけどしそうな熱さ!若い聴衆ばかりという雰囲気も相まって、エネルギッシュにテンポドライブ効いたチャイコフスキーと相成りました。
わたしの中のこの曲の最速記録更新したかも?そういえば、お父様と以前エンペラーご一緒した時も、最速記録更新したかも?でした。親子、、受け継がれているもの確実にある気がします。

2017年11月5日 

東京文化会館にてリサイタル

オールシューマンプログラム。
アベック変奏曲、交響的練習曲、幻想曲、ロマンス
満席のお客様。ありがとうございました。30周年の記念の公演も終盤を迎えています。
来週末からはBSフジ主催の30周年記念ツアー、ロマンティックなピアノコンサートが始まります。全力で頑張ります!

2017年11月2日 

東京フィルとリハーサル

クローズ公演のためのリハーサル。チャイコフスキーの協奏曲。指揮はチョンミョンフンの息子さんのチョンミンさん。私の人生最速記録更新?のチャイコフスキー。
指揮の方により、テンポや解釈も変わるのが協奏曲の醍醐味。とことんこのテンポの中で音楽を作ったらどんなチャイコフスキーになるのか、とても楽しみでもあります。
流麗かつ、タイトなチャイコフスキーを彼は描いているのだろうなと思いつつ、そこへどんな色合いを加味でるのか!ワクワクします!