ダイアリー 2018年1月

最新

2018年1月14日 

富岡市かぶら文化ホールにてリサイタル

オールショパン、バラード3.4番、幻想曲、英雄ポロネーズ、ノクターン13.14番などなど演奏しました。
富岡は富岡製糸場の町ということで、主催くださった音楽友の会の皆さまや、お客様の中にもお着物の方が多数。絹を大切にしていこうということなのだそうです。お着物、素敵です!
写真は主催の皆さま、そして開演前の会場の様子です。椅子の背もたれが丸くて可愛い会場です。

2018年1月13日 

ハクジユホールにてショパンコンサート

ショパン鍵盤のミステリーシリーズ3回目でした。ショパンバラード3、4番、ポロネーズ5番、幻想曲、ノクターン13.14番、マズルカ50ー1などを演奏。今日も完売のお客様。本当にありがたいです。ありがとうございました。
浦久俊彦さんの構成によるこのコンサートでは、さまざまな資料もご覧いただきながら、ショパンの人生を曲とともにたどります。
朝のリハーサル前には、豊島区ケーブルテレビの取材もありました。充実した一日となりました。

2018年1月11日 

浜離宮朝日ホールにてコンサート

堀了介さんと仲間たちというコンサートでご一緒させていただきました。
バイオリンの加藤さん、ビオラの店村さん、チェロの堀さんと、シューマンとブラームスのピアノカルテットでした。
昔、神奈川県立音楽堂にてピアノカルテットのシリーズを堀さん、加藤さんとご一緒していた頃、あれから20年以上!あの頃を思い出す懐かしい公演となりました。

2018年1月4日 

4日から生徒レッスンフル回転!5.6日堀了介さんコンサートリハーサル、7日桐朋木の香りコンサート

お正月からおやすみなく、フル回転しています。
ニューイヤーコンサートの後は、4日から生徒レッスン。
そして5日6日と堀了介さんたちとのピアノカルテットのリハーサル。
そして7日は桐朋にて生徒たちの木の香りコンサートでした。
木の香りコンサートは、桐朋仙川キャンパス内にて、一般にも公開されるコンサートシリーズです。梅津学長も最初からお聴きくださり生徒たちの励みになりました。
終演後は、みんなで新年会。今年も、頑張りましょう!

2018年1月3日 

オーチャードホールにてニューイヤーコンサート

東京フィル、阪哲朗さんとのニューイヤーコンサート2日目でした。
両日完売満席、立ち見のお客様もいらっしゃるほどでした。
お正月らしい華やかな盛り上がり。ありがとうございました!
写真は、舞台袖に戻る時、通路をあけようと、壁にへばりついてくださった司会の朝岡聡さん!そして、袖の小窓から演奏中をマネージャーの芹澤さんが撮ってくれました。今日はオケの皆さんもカラードレスで華やかです。

2018年1月2日 

オーチャードホールにてニューイヤーコンサート

東京フィル!阪哲朗さん指揮のコンサートでした。
今日は久しぶりにコンサートに来てくれた娘とバックステージでパシャり。
つい腕を組みたくなる私です。若干迷惑そうな娘ではありますが。
今年も、音楽に邁進して頑張ります!誓いも新たに、新しい年の始まりです。
明日もオーチャードホール午後3時よりニューイヤーコンサートです。