ダイアリー 2014年10月

過去

2014年10月31日 

福岡入り

明日の公演のため
昨日も飛行機。今日も飛行機。なんだか毎日飛行機。

2014年10月30日 

帰国

ロスから帰るときには、時差の関係で、出た時間からプラス乗った時間よりもはるかに時間が経っての日本到着となる。つまり、一気に年をとる!
逆に日本からロスへ飛ぶときには、搭乗時間よりも早い時間に到着する。
ボン、日本、ロスと駆け抜けたこの10日間。時差も何も、今がいつの何時なのか、訳のわからない生活。とにかく、そこにいるその時間だけが真実。
時差で眠い、とか考え出すと身体に堪えるので、何も考えないことにする、するとなんだか楽チン!

2014年10月28日 

ディズニーランドのち、帰国飛行機

ロス最終日。今日は帰国の日。飛行機は夜なので、娘の希望を叶えるべく!ディズニーランドへ。
一日中遊べたわけではないが、かなり濃密にたくさん遊びました。
日本ほど混んでいなくて、一番並んだのでも25分ほど。
ジェットコースター系は全て乗ったかも。
まだまだ娘とジェットコースターに乗れる!ことに喜び。

夜はロスより飛行機搭乗。

ミッキーの椅子!

ハロウィーンミッキー

ハロウィーンミッキー

カリフォルニアアドベンチャーランド。ディズニーランド隣にある。 このミッキー観覧車もその後ろのものすごい!ジェットコースターも乗りました。

2014年10月27日 

とある大富豪!の方のお宅で演奏

アメリカは凄い。富豪さんも半端ない。
今日はその方の御宅のパーティにて、最初30分ほど演奏。お部屋とパティオを開け放ち、美しい庭と夕焼けを見ながら。そのあとは食事会。
アメリカの政治経済の中枢を担う!?!ような方々のNowなお話を伺ってドキドキ。

昼間には、初体験の!プライベートジェット。
素晴らしいカリフォルニアの景色も堪能できました。
娘にとっては、なかなか体験出来ない世界を体験させていただきました。

2014年10月26日 

ロスのリビエラカントリークラブにてリサイタル

とても素敵な会場。日本のコンサートとは一味も二味も異なる空間。
外山さんがミッチリ調整くださったおかげで、ピアノも万全の体制に。
たくさんのお客様にいらしていただき、幸せ。

終演後にはお食事会も。全てリビエラカントリークラブの施設内にて。
こちらのクラブは、歴史と伝統があり、なかなか会員にはなれないのだそう。
今でも紹介、推薦があっても、三年待ち!なのだそうです。

調律中の外山さん!

コンサートが行われる会場

2014年10月25日 

ロスにてリハーサルなど

今日はピアノの様子を見て、そして、空いた時間にゲッテイ美術館へ。
とても充実したコレクション。大富豪の寄付で出来た美術館。入館料もただ!
アメリカのシステムはすごい。

サンタモニカの海岸

サンタモニカの有名な桟橋

サンタモニカにて

カリフォルニア!

リビエラカントリークラブ。敷地内の噴水

向こうには海が!

2014年10月24日 

ふたたび

日本を24日の夜中に出て、ロスに若返って着く!24日の夕方が再び訪れる。
ロスの空港のパスポート検査場で、偶然!ハーゲンカルテットと会う!
ビオラのベロニカは室内楽も何度か一緒に弾いた仲。ちょうど私の娘も一緒だったので、ベロニカが大きくなったねえ!とびっくりしてくれた。
アメリカのキビシイパスポート検査場にての遭遇なのでゆっくり話せなかったけれど嬉しいオドロキでした。

夜は美しいリビエラカントリークラブに滞在。
こちらは、アメリカの歴史あるゴルフクラブ。
ドイツの眺めと一転。カリフォルニアは広い。

2014年10月24日 

帰国そして、、、

朝成田へ帰国。自宅に戻り、用意してあった3つ目のスーツケースをゲット。
ボンのスーツケースをかたずけ、洗濯をし、たまった書類などに目を通し、マッサージに行き、ピアノを練習したら、今度は羽田へゴー。
羽田からロスアンジェルスへ。
同じ日に成田へ帰国、羽田から出国という技はさすがにこれまでの人生になかった。
もはや、飛行機に住んでいるような?昨夜はヨーロッパ日本間で寝、今晩は日本アメリカ間で寝る。
今が何日の何時なのか既にわからず、、時間の狭間に生きている私。
今回は調律の外山さん、そして、娘と一緒!

2014年10月24日 

帰国

ドイツボンでの有意義、充実しまくりのベートーベンの旅も終わり、帰国。
ルフトハンザでは、行きと帰りで爆睡しつつも映画も見ました。
普段映画館へ行けないので、こういう時にまとめて観ます。
家庭画報、12月1日発売、なんと!30ページベートーベン特集です!

2014年10月23日 

帰国

これからインターシティに乗ってフランクフルトへ。
ベルリンからいらしてくださったコーディネーターの中村さんと!寺澤嬢と!

2014年10月22日 

ボン撮影

今日も撮影。今日はベートーベン生家へ。
こちらの館長さんから直接説明を伺う。
なんという幸せ、なんという充実!
そして、ショップでは、たくさんの資料、自筆譜ファクシミリなど購入。
帰りの飛行機の荷物がものすごい重さに!

ベートーベン様!

黄色のお家がベートーベンの生家

2014年10月21日 

ボン撮影

家庭画報新年号!ベートーベン特集!

ベートーベンの足跡を追う企画。本当に嬉しい。改めて、ベートーベンゆかりの地や記録など実際に見ることができる。ありがたいこと。

ボンの街はコンパクトなので、ほとんど歩いて回ることができる。
そして、こちらボンのお墓にはシューマン夫妻も眠っている。
ベートーベンのお母さんの小さなお墓と、シューマン夫妻の美しいお墓にもおまいりできました!

撮影終わり、夜にはこちらの日本人の音楽家の方のお宅にて練習もさせていただく。
どこへ行っても練習所確保!手配くださる方方に感謝!

2014年10月20日 

空路ドイツへ

朝!六時半にタクシーの迎え。成田へそしてフランクフルト。
その後、インターシティにてボン到着。
昨夜は、八ヶ岳より帰京し、体調をキープするために夜中のマッサージに行き、ゆえに三時間ほどの睡眠。
なので飛行機は爆睡。
先日寺澤嬢が作ってくれた二つ目のスーツケースを持ちドイツ旅。
家庭画報のボン特集。もちろんベートーベンゆかりの地を巡ります。
かなり、濃密な撮影なので、とても楽しみ。嬉しい。
明日から本格的な撮影。

ローレライ・・なんだけどうまく撮れない!インターシティが速すぎて!

ライン河!

仕事仕事の合田さんと寺澤さん!

ボンのホテルスイートルーム。リビングにてメークの支度をする合田さん。

私の練習のために、ピアノtシャツの合田さん! 縦横無尽に練習出来そう!

2014年10月19日 

八ヶ岳高原音楽堂にてリサイタル

今日はショパンづくし。高原音楽堂はステージバックがガラス張り。
外の自然が美しい。公演開始時刻は4時半なので、一部は暮れなずむ自然を見ながら、二部にはライトアップされた木々を見ながら。

たくさんのお客様とショパンの世界!

音楽堂外観

音楽堂内部

リハーサル風景-1

リハーサル風景-2

左から八ヶ岳高原ロッジの蕪木さん、調律の酒井さん、八ヶ岳高原ロッジの富田さん、嶋崎さん。

帰りの佐久平駅にて。調律酒井さん、ファンクラブ会報、ホームページ担当くださっている仲西さん、マネージャーの肥後さん!

2014年10月18日 

上田市交流文化芸術センターピアノ開き公演

スタインウェイ二台、ヤマハ一台を舞台上に並べての弾き比べ。
どれだけ違いが聞こえるのかと思っていたら、本当にとっても!違うことが大きな広い客席でも、よーく聞こえたのだそう!
違いのわかる!お客様たちに皆様なっていただくことができました。
今日はピアノのテープカット!という前代未聞なセレモニー。
市長さん、館長さんと並んで3人。カットの瞬間にはファンファーレが鳴り響いた。
このファンファーレ!だってやっぱりスペシャル感は必要。
舞台の方が素敵なファンファーレを探してくれました。

なかなか滅多にない面白い公演でした!

テープカット前のピアノたち!

テープカットの練習!

2014年10月17日 

その2

舞台にはピアノ3台!

椅子の下に空調が!

2014年10月17日 

上田にて講座

今日も東京駅。毎日東京駅の生活は続いている。

上田に新しく出来た文化交流センターサントミューゼ。
そこでピアノについてのワークショップ。明日には新しいピアノのピアノ開きコンサートで3台一度に舞台に乗せる公演をする。その準備も。
スタインウェイ二台とヤマハ一台。並べて弾いてみると!本当に違うものです。
3台それぞれ驚くほど違いを感じる。
こんな企画は滅多にないこと!明日が楽しみ!

上田市交流文化センターサントミューゼ開館!ジャバンアーツの大内社長、会館の徳田さん、田澤さんと!

舞台技術スタッフ集結!素晴らしいホール。カラマツを使っている!

調律軍団!松尾楽器の外山さん、ヤマハの酒井さん!そして、スタインウェイジャバンからは宮下さん、長野の宮沢ピアノの宮沢さん!技術の世界もいいものです。

明日のピアノ開きのため。テープカットのテープを作る技術男性陣、手芸?も技術のお仕事!

3台のピアノのために。3つのリボン。それぞれ、作者の個性が??

明日は!こんな感じで3台並びます!

2014年10月17日 

今日のクレア

お話し!

あのねー

それで、ウフっ!

だからねー!

2014年10月16日 

ヤマハ掛川ハーモニープラザにてピアノ選定

宮古市の市民会館が震災後、ようやくリオープン!するということで、新しいピアノを購入なさることになった。そのピアノ選びのお手伝いをさせていただく。

宮古に伺ったのは三年前の昨日!高台の小学校で小さなコンサートをさせていただいた。
ホールは水没し、ピアノも水に浸った市民会館。
ようやく!ようやく!再びの始動。
新しいピアノを待ち望んでいる町の方たちが大勢いらっしゃるそう!
今日選んだ子達が大活躍してくれることを祈っています!

帰宅してからは、マネージャーの寺澤嬢が来てくれて、これからのスケジュールのためにスーツケース3つの荷造りを手伝ってくれました。
なぜ3つなのか!その謎はだんだん解き明かされていきます!こうご期待??!!

このように並んでいるピアノたち!

ヤマハピアノ選定にて。宮古市民会館の竹下さん、他ヤマハ関係者の皆さんと!

宮古市民会館竹下さん!

2014年10月15日 

リビエラ東京にてリサイタル

池袋にあるリビエラ東京。素敵な結婚式場。そちらで、関係の方々へのクローズの公演。
130名ほどのゲストさんたちのみへの公演とお食事。
今日は娘もお招きいただき、ディナーテーブルでは、娘の小学校の遥か50年以上の先輩、うん十年先輩、そして、高校のやはり50年以上の先輩、なんと部活が同じ!方々とご一緒になり、学校話も弾み、娘は人生の示唆をいただいておりました。

控え室にて

2014年10月14日 

取材日

今日もいろいろ。まずは東京新聞のペット取材。
お客様がいらっしゃるとワンワン吠えまくってしまうクレア、、ところがカメラを向けられると!カメラ目線でおすまし。このようにして、クレアはすでに朝日新聞、HERS、週刊現代、そして今日の東京新聞!と登場!有名犬?の仲間入り?

そのあと、都内某所にてフジテレビ番組収録。川井郁子さんと吉田都さんと三人で二時間もフリートーク!それが30分の番組になる。どこをカットしてどこを使うのだろう?
放送日わかりましたらまた「ここでも会える」にアップします。

そのあと!今度は家庭画報の衣装合わせと打ち合わせ。家庭画報でとてもとても楽しみな企画あり!12月1日発売号にて、ドーンと、面白い企画です。お楽しみに!

それにしても、今日のこのため、昨日飛行機が飛んでくれて何よりです。

満身創痍で、マスター合田のアシスタントをつとめるテルさん!

テレビ収録にて。吉田都さんと川井郁子さんと。

私小さい!

2014年10月13日 

札幌にて公開レッスン

今日は全日本ピアノ教育連盟札幌支部の公開レッスン。
小学生から高校生まで6人をレッスン。
札幌はピアノ教育に熱心な先生方がたくさんいらっしゃる。
聴講にもたくさんの方がいらしてくださいました。

帰りは、台風を心配して予定を早めての飛行機に乗り、無事に帰ることができた。
こんな時の事務所マネージャー軍団の連携プレーは見事なのだ!休みの日でも、常にアーティストの動向を気にして、手配!お見事!

公開レッスン第二弾! 今日は、小学生から高校生まで!楽屋の紙ナフキンが、楽譜!

2014年10月12日 

札幌大谷高校にて公開レッスンと、ミニコンサート

昨晩は、鎌倉から羽田、そして、札幌と移動。またまたウルトラ移動。
そして今日は札幌の大谷高校と中学の音楽科の生徒さん達対象の公開レッスンとミニコンサート。
札幌はやはり冷んやりお天気。コートを持ってきて良かった!

札幌大谷高校の先生方と

札幌大谷高校の生徒さんたちと!

公開レッスンをした生徒さん達

2014年10月11日 

鎌倉芸術館にて井上道義さん復帰コンサート

NHK交響楽団。ブルックナー9番。
井上さんの復帰第1回目のコンサート。鎌倉は遠いけれど、スケジュールのやりくりもちよっと大変だったけれど、それでも、伺って本当に良かった。
一生忘れないであろうコンサートでした。

2014年10月10日 

大阪音大

今日は大阪音大。朝から夜まで。9人。基本大阪音大では、お昼時間ももどかしく、おにぎり二個と、途中生徒さんに買ってきてもらうコーヒー3杯くらいで1日が過ぎてしまう。
終わるときにはおなかぺこぺこ。

そして、今日は元体育の日なのに、私の1日の歩数は1400歩程度。
それでもちゃんと東京へ帰っております。

2014年10月9日 

MayumiSeilerさんと宝塚ベガホールにてリサイタル

今日は途中から雨?もちよっと?降ったのか、降らなかったのか。
晴れ女の私としたことが!でも、今日はプログラムにブラームスの雨の歌が入っていたから仕方がないかも。

宝塚ベガホールは久しぶりに参りましたが、レンガ造りで、他には無い雰囲気のホール!

リハーサルにてMayumiSeilerさんと。

宝塚ベガホール!ステンドグラスも付いている レンガで雰囲気あり!

2014年10月9日 

今日のクレア

謎の微笑

ウフッ

2014年10月7日 

Mayumiさんとリハーサルは続く

ここ数日は泊まり込みリハーサル体制。
練習しては休み、ごはんを食べ、またリハーサル。というような合宿体制。
クレアも毎日バイオリンを聞いている!

2014年10月6日 

MayumiSeilerさんとリハーサル、その後Kサロン

9日に宝塚ベガホールで行われるMayumiSeilerさんとのデュオのリハーサル。

Mayumiさんとは、随分以前から、ドイツ、ベルギー、カナダ、などで一緒に演奏してきた。
ここしばらくは、機会が無かったのだが、久々ぶりの共演。懐かしい。
Mayumiさんは今日からしばらく我が家に滞在してリハーサル。

そして夜には、近藤前文化庁長官主宰の集まりへ。
今日も、他ジャンルの方々から有意義なお話を伺う。

2014年10月5日 

今日のクレア

タオルをハムハムし、そして隠れ家へ、、、

2014年10月5日 

仙台クラシックフェスティバル最終日

今日は出番が三つ!朝にはリサイタル。その終演後、30分後には違う会場で次の公演のリハ!ということで、終わって着替えて大急ぎで移動。
サイン会できなくてごめんなさい!とにかく時間が無いのでした!そして移動タクシーの中でお稲荷さんを食べてつぎへ。という、芸能人!みたいな移動。こういうことをすると、私は俄然モリモリエネルギーが湧く。なんとも、そういう性分なのだ。

そして、二つ目は横山君とデュオを弾き、館野泉さんもソロをお弾きになるというピアニスト三人勢揃い公演。

それが終わってサイン会をすると、またもや大急ぎで着替えて、今度は山田マエストロと、神谷さんとの三人鼎談という舞台。山田さんとは共演はあったのですが、舞台でお話しするのは初めてでしたが、かなり面白い方でした。

盛りだくさんのセンクラフェスティバルでございました。

楽屋のオヤツ。移動が忙しいフェスティバルの時などは、楽屋にこのようにセットしてくださってあると本当にありがたいのです。

山田マエストロ、神谷未果さんとのトークショー

マエストロ山田と!今日三つ目の公演、トークの立ち話的打ち合わせ。

館野泉さん、横山君と

横山君と久しぶりのデュオ

2014年10月4日 

センクラにて演奏、でかっ!の日

今日は子供のための「ピアノで遊ぼう」プログラム。太白文化センターにて。
今日は急遽、名取の文化ホールの方にお手伝いいただいた。急遽のお願いに関わらず、素晴らしい働き!ありがとうございました!
そして、今日はなんだか全てがデカっ!

今日の私の楽屋。でかっ!太白文化センターにて!

ホテルの自販機で。買った柿の種とピーナッツ! 柿の種、でかっ! もはや種じゃない、実!

2014年10月3日 

仙台入り

明日のセンクラフェスティバルのため。
今日も夜おそ~くの入り。毎日東京駅生活は続いている。

2014年10月2日 

大阪音大

今日はレッスンと、あと、今年大学を卒業する生徒たちと卒業アルバム用の写真撮影!この子たちは、大学一年の時からみているので、早くも四年目。本当に早い。
毎年生徒さんたちは、若い子が入ってくる。毎年私は古くなる、、、。

大阪音大の今年卒業生徒さんたち 西田さん、池田さん、澤田さん!

大阪音大学生さんたちと。卒業アルバム撮影!

2014年10月1日 

オリンピックカルチャーサミット

下村文科大臣主催のオリンピックカルチャーサミットというオリンピックに向けた文化プログラムへ様々なジャンルの方が集まって意見交換する会がアークヒルズクラブにて。

それに出てから大阪入り。ハッと気がついたら、最終新幹線が出る15分前!タクシーさんが大急ぎ。私も東京駅を走ってギリぎりセーフ!
今日のサミットには安倍総理大臣夫人もお見えでしたが、私はしんぞー(心臓)が、苦しい新幹線となりました。