ダイアリー 2021年6月

過去

2021年6月26日 

京都コンサートホールにてショパンリサイタル

昨年の公演の延期公演でした。2年ぶりの京都。この舞台へ戻ってこられて、そして大勢のお客様とのお時間が嬉しかったです。
ショパン中期から晩年への作品たちを演奏しました。
充実した創作が、健康で元気な、充実した心身の状態と等しいとは限らないと思います。何かを失っていくその過程で、、だから書いている、というそんな感覚すら感じます。
ショパンは人生を肯定できなかったのではないか、、ショパンの哀しさはそこにあるようにも思いました。(c)noriyukisoga