ディスコグラフィ

 

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集[8] 第23番「熱情」・32の変奏曲&エロイカ変奏曲

Beethoven: Complete Piano Sonatas Vol. 8-Piano Sonata No. 23 “Appassionata”, 32 Variations, and Eroica Variations

■収録曲目
ベートーヴェン
1.ピアノ・ソナタ 第23番ヘ短調Op.57「熱情」
2.創作主題による32の変奏曲 ハ短調WoO80
3.プロメテウスの主題による変奏曲とフーガ(エロイカ変奏曲) 変ホ長調Op.35

仲道郁代(ピアノ)

■録音:2004年12月16日~18日(Op.57)、2005年12月13日~16日(WoO80、Op.35)、彩の国さいたま芸術劇場、音楽ホール

■レーベル:RCA Red Seal

■品番:BVCC-34106

■定価:¥2,400+税

■発売日:2006年10月18日

■発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

「熱情」というニックネームで知られる第23番は、嵐のような闘争的で激烈な音楽によった、ベートーヴェンのソナタ中最もポピュラーな作品。第1楽章と第3楽章の凄まじいエネルギーの放出と、変奏曲形式で書かれた第2楽章の沈潜が対照をなしています。ベートーヴェンが生涯を通じて作曲した数々の変奏曲の中でも、「ディアベリ変奏曲」と並ぶ2つの高峰、「自作の主題による32の変奏曲」と「エロイカ変奏曲」を併せて収録。デビュー20周年を迎え、今絶好調の波に乗ってベートーヴェン作品に取り組む仲道郁代の演奏解釈が充実の極み。