ここでも会える 2013年

過去

しんぶん赤旗日曜版 12月29日&1月5日 合併号

「モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集」のこと、古楽器の愉しさなどをお話しています。

静岡新聞 12月23日(土) 「音楽の現場」最終回

幼少のころの経験、そして今。音楽を通して伝えたいことをお話しています。
下記URLでも記事をご覧いただけます!
http://www.at-s.com/news/detail/872138937.html

「私の愛聴盤」コーナーもぜひご覧ください!
http://www.at-s.com/blogs/saisai/2013/12/post_208.html

月刊ショパン 1月号

*特集「いい耳を育てよう」に登場しています!ぜひご覧ください!
http://www.chopin.co.jp/month/backnnumber/201401/

日本経済新聞電子版

http://www.nikkei.com/article/DGXBZO63918960R11C13A2000000/
「聖夜彩るピアノの調べ 日本人女性が奏でるCD5選」の1枚として「モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集」が取り上げられています。
『横浜・青葉台のフィリアホールで2009~12年と4年の歳月をかけたCD6枚組のソナタ全集(全18曲と8曲の小品)は現代のスタインウェーで録音したが、楽譜はベーレンライター版の「新モーツァルト全集」を使い、フォルテピアノから得た「細やかな表情の豊かさ」の感触も最大限に生かしている。とにかく楽しく精気に富み、夢中になって聴ける。』

12月13日(金)**朝日新聞 **備後版 **朝刊25ページ

12月12日広島県の神石中学校で行われたワークショップの様子が掲載されました。
こちらは「オーサー・ビジット」で訪れた学校です。
詳しくは、朝日新聞全国版の「オーサー・ビジット」に掲載されますのでお楽しみに!
※日程未定

NHK-BSプレミアム「追跡者 ザ・プロファイラー」

12月24日(火)16:00~ NHK-BSプレミアム
『追跡者 ザ・プロファイラー ベートーヴェン』
2012年12月に放映されたものが再放送されます。
MCの岡田准一さん、上田正樹さん、箭内道彦さんとともにベートーヴェンをツイセキした番組。
スタインウェイ・ピアノとともに、モーツァルト時代のピアノ シュタインも演奏しています。
ぜひご覧ください!

HERS「愛犬部」 2014年1月号

おすましクレアと一緒に登場しています!
目次のところに「仲道郁代さん&クレアちゃん」と書かれていて、クスリと笑ってしまいました!

静岡新聞 11月6日(水)

11月5日浜松の小学校でのワークショップ活動の様子が、静岡新聞に掲載されました。

クロワッサン 11月25日号

<作曲家への深い理解と愛情が結晶化。充実のソナタ全集、堂々の完成。>
MUSICのコーナーで【モーツァルト ピアノ・ソナタ全集】についてお話しています。

JAF 地域情報

10月23日(水)に出演したコンサート「音楽日和」の様子がご覧いただけます。
http://jafevent.jp/event_info/area_info/index.php?From=detail&contribution_id=66078

レコード芸術11月号

【モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集】が 『レコード芸術』の特選盤に選ばれました。
「現代のピアノによるモーツァルトの決定盤」と書いてくださっています!
*「デリケートな強弱法、フレージング、アーティキュレーションの変化は、確かに思いがけぬほど豊かな表情を紡ぎだしている。…」(濱田滋郎)*
***「このモーツァルト、現代のピアノで見事に「語る演奏」を実現している。…」(那須田務)*

音楽の友 11月号

**特別記事「追悼 諸井誠」
9月に亡くなられた諸井先生との思い出をお話ししています。

10月8日(火)夕刊 日本経済新聞

「2年半かけピアノ・ソナタ全集」 新たなモーツァルト像
モーツァルトのピアノ・ソナタ全集録音に対する思いをお話しています。

MOSTLY CLASSIC 11月号

「STAGE」でモーツァルトのピアノ・ソナタ全集のことをお話しています。
記譜法のこと、古楽器とも出会い、リリースするCDのこと、10月のコンサートのこと・・・ぜひご覧ください。
http://mostly.jp/

月刊ショパン 10月号

表紙と巻頭「Pianist Special Interview」に登場しています!
ぜひご覧ください!
http://www.chopin.co.jp/month/

東京FM「天才ピアニスト横山幸雄のピアノでめぐり逢い」

http://www.tfm.co.jp/piano/
8月25日(日)24:30~25:00 ※日曜日の深夜、月曜日の早朝です!
9月1日(日)24:30~25:00 ※日曜日の深夜、月曜日の早朝です!
9月14日に鎌倉芸術館で、デュオ・リサイタルで共演する横山幸雄さんの番組にお招きいただきました。

家庭画報 9月号

軽井沢物語~世代を超えて愛される国際的な避暑地~
軽井沢に残る洋風建築を郁代さんが訪ねています。
古き佳き時代の雰囲気、落ち着いて過ごす夏の様子が写真からも伝わってきます。

週刊現代 8月10日号

「会う食べる飲む また楽しからずや」
*食べること・・・を中心に、郁代さんが楽しく、パワフルに過ごしている様子が伝わってきます!

テレビ埼玉 「近藤誠一 文化のちから!」

6月10日(月)12:45~13:00
6月17日(月)12:45~13:00
6月24日(月)12:45~13:00
7月1日(月)12:45~13:00
近藤誠一文化庁長官と、文化の役割、文化の持つちからについてお話しました。
長官もお好きだというショパンのお話、子どものためのコンサートのことなど、話題はつきませんでした。4回にわたってご覧くださいませ!

ぶらあぼ 6月号 「ぷれすてーじ」

ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」の魅力、マエストロ小林とのご縁などについてお話しています。
*下記URLでもご覧いただけます。
http://www.mde.co.jp/ebravo/book/201306/#page=40

月刊ピアノ 6月号 「Sound SYMPHONY」

18世紀スタイルのピアノでモーツァルトと向き合うと題し、先日行なった神戸市室内合奏団との共演のこと、6月28日に行なう有田正広指揮クラシカル・プレイヤーズ東京とのコンサートのことなどをお話しています。

課外授業 ようこそ先輩 「音を心で楽しむ」 仲道郁代 (ピアニスト) NHK Eテレ

<再放送> 5月24日(金)19時25分~19時48分
<再放送> 5月30日(木)15時~15時23分
http://www.nhk.or.jp/kagaijugyou/lineup.html
3月に放映されて反響をよんだ「課外授業 ようこそ先輩」の再放送されます。
言葉では書き表せない、書ききれない音楽のチカラを再認識し、その奥深さにますます魅了される・・・。
クラシック音楽のファンの方も、そうでない方も、どうぞご覧ください!

「ららら♪クラシック」NHK Eテレ

5月18日(土)よる9:30~
〈再放送〉5月20日(月)午前10:25~
http://www.nhk.or.jp/lalala/index.html
どこかで耳にしたあのクラシック…をテーマにお贈りする番組。
郁代さんはふたたび番組内のミニコーナーに登場します。どうぞお楽しみに!

「ららら♪クラシック」NHK Eテレ

4月6日(土)よる9:30~
〈再放送〉4月8日(月)午前10:25~
http://www.nhk.or.jp/lalala/index.html
どこかで耳にしたあのクラシック…をテーマに再スタートする番組。
今回、郁代さんは番組内のミニコーナーに登場します。どうぞお楽しみに!

夕刊フジ 2013年4月2日

リレーコラム 「ほんとの話」
本好きな郁代さん。最近読んで印象に残った本、買ってまだ読んでいない本!
そして自身の書いた本など、本についてお話しています。

「ハイビジョン特集 ピアノの詩人 ショパンのミステリー」

たくさんの反響をいただいた「ピアノの詩人 ショパンのミステリー」。
海外にお住まいの方向けのチャンネル(日本語放送)で放映されることになりました。
2013年3月30日(土) 午後1時50分~ NHKワールドプレミアム「プレミアムアーカイブス」
<初回放送:2007年11月28日>
http://nhkworldpremium.com/program/week.aspx?ssl=false&c=26

ショパン生誕200年をお祝いした年(2007年)に、ショパンの足跡をたどる旅をした郁代さん。
当時の楽器を演奏する機会もあり、この時の経験が今、古楽器の世界にのめりこむきっかけになりました。懐かしい約5年前の映像です!どうぞご覧ください!

PRESIDENT 2013年4月15日号

「人に教えたくない店 my precioustime」
大切なお店「辻留」のご主人 辻先生とご一緒の和やかな写真、美味しそうなお食事の写真もたくさん掲載されています。

2013年3月20日 (水・祝) 午後2時00分 「音を心から楽しむ(仮)」 仲道郁代 (ピアニスト)

http://www.nhk.or.jp/kagaijugyou/index.html
*近畿地方(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、滋賀、愛媛、徳島)以外での放送です。

各地でコンサートを行う・・・ということの他に、各地の学校を訪ねるアウトリーチ活動も積極的に行っている仲道郁代。どんなにハードスケジュールが続いていても、
子どもたちに向ける笑顔、150%の真剣さで接する情熱がいつも子どもたち、先生方の心に何かを残しています。

「音で自分を表現すること、音に自分の想いを託すこと。
 そして、友だちが音に託したことに思いを馳せること。
 そんな音を通した活動(ワークショップ)を通して、周りにいる友だちと話し、相談し、問題を解決し、全力で前進していく・・・。
 自然にコミュニケーションをとり、その大切さに気がつくことができる」

というプログラムです。
言葉では書き表せない、書ききれない音楽のチカラを再認識し、その奥深さにますます魅了される--。
クラシック音楽のファンの方も、そうでない方も、どうぞご覧ください!

3月9日東京オペラシティコンサートホール【チャリティコンサート~クラシック・エイド】

3月9日に参加した【チャリティコンサート~クラシック・エイド】の様子は、NHK、各紙WEBなどで掲載されました。
産経新聞の記事を下記URLでご覧ください。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130309-00000556-san-soci

テレビ朝日系列の番組では、出演したアーティストたち、福島県立葵高等学校合唱部の皆さんと「ふるさと」を歌う郁代さんの様子がご覧いただけます。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20130310-00000010-ann-soci

「ハイビジョン特集 ピアノの詩人 ショパンのミステリー」

たくさんの反響をいただいた「ピアノの詩人 ショパンのミステリー」。
3月の放映時間が下記のとおり変更になりました。2月に見逃した方はぜひご覧ください!

2013年3月9日(土) 午前1時15分~ NHK-BSプレミアム「プレミアムアーカイブス」
<初回放送:2007年11月28日>

ショパン生誕200年をお祝いした年(2007年)に、ショパンの足跡をたどる旅をした郁代さん。
当時の楽器を演奏する機会もあり、この時の経験が今、古楽器の世界にのめりこむきっかけになりました。
懐かしい約5年前の映像です!どうぞご覧ください!
http://www.nhk.or.jp/archives/premium/

2013年3月4日 朝日新聞オーサービジット「できたよ!みんなのソナタ」

宮崎市立大淀小学校を訪問した時の様子が掲載されました。
20歳になった時の私、20歳になった時の宮崎をイメージしたキーワードをもとに
自分たちの音楽づくりに挑戦!大淀小ソナタができました!
http://www.asahi.com/shimbun/dokusho/authorvisit/report_elm/2012/20130304_nakamichi.html

辰巳琢郎のワイン番組(BSフジ)

放映日:
3月2日(土)23:00~23:30 (仲道郁代がメインゲストの回)
3月3日(日)11:30~12:00 (仲道郁代がメインゲストの回)
3月9日(土)23:00~23:30 (辻義一先生がメインゲストの回/仲道郁代がサブゲストです!)
3月10日(日)11:30~12:00 (辻義一先生がメインゲストの回/仲道郁代がサブゲストです!)

2013年1月18日 読売新聞 「響き作る面白さに開眼」

(故)ゲルハルト・ボッセ先生が体調を崩され、急遽弾き振りをすることになったこと、経験することによって知ったオーケストラの響きを作り出す面白さなどをお話しています。
2月17日サントリーホールで行う「オール・モーツァルト・プログラム」を、どうぞお楽しみに!

月刊ピアノ 2月号

新作「地球」は、東日本大震災の被災地のホールで録音。
新しくリリースされたCD「地球」の録音時の様子、新しくスタートした子どものための企画「不思議ボール」についてお話しています。

ピアノ情報誌 ムジカノーヴァ 2月号

スペシャル対談 田中カレン×仲道郁代
11月18日に始動した「不思議ボール」のリハーサル前に行われた対談。
音、イメージ、そこから広がるもの… 話題はつきません!