ディスコグラフィ

 

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集[7] 第21番「ワルトシュタイン」・第22番・第24番

Beethoven: Complete Piano Sonatas Vol. 7-Piano Sonatas No. 21 “Waldstein”, No. 22 & No. 24

■収録曲目
ベートーヴェン
1.ピアノ・ソナタ第21番 ハ長調Op.53「ワルトシュタイン」
2.アンダンテ・ファヴォリWoO57
3.ピアノ・ソナタ第22番 ヘ長調Op.54
4.ピアノ・ソナタ第24番 嬰ヘ長調Op.78「テレーゼ」
5.エリーゼのために  イ短調WoO59

仲道郁代(ピアノ)

■録音:2003年8月11日~15日(WoO59)、2004年12月15日~19日(Op.54、 Op.78)、2005年12月13日~16日(Op.53、WoO57)、彩の国さいたま芸術劇場、音楽ホール

■レーベル:RCA Red Seal

■品番:BVCC-34105

■定価:¥2400+税

■発売日:2006年06月21日

■発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

「熱情」などと並ぶ中期の傑作で、当時の楽器の可能性の限界にまで挑戦したベートーヴェンの野心がうかがえる「ワルトシュタイン」、「美女と野獣」にたとえられるほどの対照性を持つ2つの主題を備えた第1楽章が特徴的な第22番、そして後期のロマンティシズムを先取りした佳曲・第24番「テレーゼ」という、2楽章構成によるピアノ・ソナタ3曲を収録。また、ベートーヴェンの全作品の中でも最も有名な小品「エリーゼのために」、もともと「ワルトシュタイン」の第2楽章として構想された「アンダンテ・ファヴォリ」を併録。デビュー20周年を迎え、今絶好調の波に乗る仲道郁代の演奏解釈も充実の極み。