ディスコグラフィ

 

シューマン&グリーグ:ピアノ協奏曲

Schumann & Grieg: Piano Concertos

■収録曲目
シューマン
1.ピアノ協奏曲 イ短調Op.54
グリーグ
2.ピアノ協奏曲 イ短調Op.16

仲道郁代(ピアノ)
クラウス・ペーター・フロール指揮 
フィルハーモニア管弦楽団

■録音:1994年4月28日〜30日、ロンドン、ヘンリー・ウッド・ホール[20 BIT K2 RECORDING]

■レーベル:RCA Red Seal

■品番:BVCC-672

■定価:¥2,718+税

■発売日:1994年09月21日

■発売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

イギリスにて録音、クラウス・ペーター・フロール氏は元東ドイツの人。重厚な響きをオーケストラから引き出してくれました。そういう時、ピアニストは本当に"奏きがい"を感じるのです。曲は、私が母のお腹の中にいる時からよく聴いて大好きなグリーグのピアノ協奏曲と、シューマンのピアノ協奏曲。(仲道郁代)