動画

 

仲道郁代 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全曲演奏会 第2回ダイジェスト

2020年12月20日に横浜みなとみらいホールで行われた「仲道郁代 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全曲演奏会 第2回」の模様を特別公開!
コンサートに先立って行われた「プレトーク&コンサート」では、仲道の所蔵するフォルテピアノ(J.A.シュタインモデル)を用いての楽曲解説と演奏がありました。
フォルテピアノ研究がどのようにモダンの演奏に生かされているのかが語られています。

BS FUJI presents Ikuyo Nakamichi Romantic Piano
-Tracing Chopin's Ephemeral Life-

2021年3月5日、紀尾井ホールで行われた「BSフジpresents 仲道郁代ロマンティックなピアノ 2021 ~ショパンの儚くも美しい人生を巡って~」のダイジェスト版です。
練習曲 Op. 10-12 「革命」、ケルツォ第2番 Op. 31の全曲演奏のほか、ショパンについて語ったインタビューも収録されています。

仲道郁代「ドビュッシーの見たもの」
Ikuyo Nakamichi “Debussy’s Illusions”

2020年10月25日に行われた「仲道郁代ピアノ・リサイタル~ドビュッシーの見たもの」のダイジェスト版です。
公演に先立って行われた松橋麻利(ドビュッシー 研究者)との対談とともに、仲道郁代のドビュッシーに迫ります。

仲道郁代 ベートーヴェン:
ピアノ・ソナタ全曲演奏会 第1回ダイジェスト
Ikuyo Nakamichi Plays Beethoven Complete Piano Sonatas Vol.1

2020年7月18日に横浜みなとみらいホールで行われた「仲道郁代 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全曲演奏会 第Ⅰ期第1回」の模様を特別公開!

仲道郁代 「シューマン:ファンタジー」
Ikuyo Nakamichi 「Schumann: Fantasie」

1987年のソロ・リサイタル・デビュー以来、日本を代表する人気ピアニストとして日本の音楽シーンを走り続けている仲道郁代さんのデビュー30周年記念アルバム「シューマン:ファンタジー」。活動初期にはシューマン作品の演奏で高く評価されてきた仲道さんが、デビュー30年を機に自らの「音楽の故郷」ともいうべきシューマンに回帰。長年録音を切望しながら果たせなかった「幻想曲」「交響的練習曲」という大作2曲に加え、美しい佳品「ロマンス 嬰ヘ長調」を、カラヤン/ベルリン・フィルの録音でも有名なベルリン・イエス・キリスト教会での3日間のレコーディング・セッションで録音しました。

感情や感覚と、理性のせめぎ合い。その中で、シューマンは生涯、繊細な心のありようを、永遠の憧れを、あるがままに描き続けたのだと思います。――仲道郁代

「シューマン:ファンタジー/仲道郁代」
 Schumann: Fantasie / Ikuyo Nakamichi http://www.sonymusic.co.jp/artist/IkuyoNakamichi/info/484277